グリーン・ツーリズムとは?

農村でふれあい農業体験。

近年、農村地域において、農業・農村生活を体験し、地域の特産物や豊かな自然や伝統文化を介した 体験型レクリエーションが人気を集めています。
グリーン・ツーリズムとは、こうした活動を通じて自然や地域の人と交流を深めながら ゆとりや癒しの時間を過ごす余暇活動です。

かがわ型グリーン・ツーリズムとは?

農業・農村にふれ合うレクリエーション = 日頃の疲れを癒し、精神的・肉体的に新しい力を盛り返すための休養・娯楽

農村地域が都市部に近接している香川県の特性から、
「農業・農村に触れ合うレクリエーション」をテーマに、かがわ型グリーン・ツーリズムを推進しています。

協議会のしくみ

高松市グリーン・ツーリズム推進協議会概要

高松市では、「高松市グリーン・ツーリズム推進協議会」を組織し、 高松市内のグリーン・ツーリズム施設および実施者と協力し、連携を深めることで新たなメニューを作り出し、 情報発信を行い地域の発展に貢献していきます。
今後、四国の玄関として四国のみならず広く中国・関西地域にも情報発信し、 地域間の交流を広げ、高松のまちづくりを推進していきます。